Top >  恋愛情報 >  現在の結婚適齢期は20代後半~30代前半

現在の結婚適齢期は20代後半~30代前半

"昔に比べて結婚年齢が遅くなってきていると言われています。私は結婚適齢期については25歳~32歳ぐらいではないかと考えています。専門学校や大学を出て、最低でも3年ぐらいは社会人経験を積んで大人として成長するのが望ましいと思います。
結婚してからは自分のために自由な時間を過ごすことができないので、結婚前にある程度自由な時間を過ごしてから結婚が良いと思います。その為20歳ぐらいの結婚は早いなと感じます。

しかし30代半ばになると、今度は出産年齢の問題が出てきます。
医学の進歩によって安全に出産できるようにはなっていますが、やはり年齢を重ねることによってリスクは出てきます。
その為子どもを持ちたいと思うのであれば、30代前半ぐらいで結婚した方が良いかと思います。

私は28歳で結婚しましたが、周りの友人も26~30歳ぐらいで結婚する人が多かったです。
自分か30歳を過ぎると、どんどん結婚する人は少なくなっていきました。
その為適齢期は25歳~32歳ぐらいかなと考えています。"

恋愛情報

関連エントリー

職場恋愛の鑑 職場恋愛は覚悟が必要 職場で起きることとしては 職場恋愛していた人が結婚した 現在の結婚適齢期は20代後半~30代前半 女性の結婚適齢期は出産可能年齢まで 遅い結婚適齢期 旦那さんは長男 思ったよりもカジュアルだったお見合いパーティー 20代で結婚しました